English
SignIn
ブロックチェーンゲーム開発

ブロックチェーンゲームの受託開発支援サービス


BlockchainGameInfoは、2018年3月より運営するブロックチェーンゲーム専門のメディアです。インタビュー記事や、プレスリリースの掲載など企業側からの情報色が強い事が特徴で国内デベロッパーとの幅広いネットワークを持っています。
今回そのネットワークを活かし、株式会社オルトプラスと事業提携先であるアクセルマーク株式会社が持つブロックチェーンゲーム開発の企画、技術、運用を通じて積み上げてきた業界唯一の知見を用いたブロックチェーンゲームの受託開発、及び支援サービスをはじめました。
また、国内ではブロックチェーンゲーム開発事例は数少なく、上場企業では当社以外には皆無の状況です。
会計、法務等での暗号通貨の取り扱いについてもお気軽にご相談下さい。

知見 - ブロックチェーンサービス運用の知見
ブロックチェーンゲームインフォでは国内でも数少ないWEB3対応のメディアとして早くから運用し、DAppsのトランザクション分析を行っております。そしてブロックチェーンゲームの開発、運営、コミュニティ育成、ユーザーサポートを通じた他では得られないノウハウを持っています。Ethereumのコントラクト実装ではゲーム開発ならではのノウハウが必要となります。特にコミュニティ運営については、まだ黎明期ゆえに、ユーザーとの信頼関係の構築が非常に重要です。また、上場企業としての会計、法務等の体制の整備も行い、ブロックチェーンゲームのパブリッシャーとしての実績を積み上げています。
提携 - IPホルダーとの多くの提携
オルトプラスではソーシャルゲーム、スマートフォンアプリゲームにおいて、様々なIPホルダーとの提携を通じ、多くのIPヒットタイトルを提供しております。これまで培ったゲームビジネスに対する知見、経験、IPホルダーとの関係性などを活かし、ブロックチェーンゲームの更なる発展に寄与するとともに、トッププレイヤーとしてのポジションをより強固にすべく、協業及び共同検討を進めています。

開発実績



コントラクトサーヴァント

ブロックチェーンゲーム『コントラクトサーヴァント –CARD GAME-』(略称:コンサヴァ)は、これまでにない”デッキ戦略”と、サーヴァントと呼ばれるカードの真の価値を見抜く“目利き”がユーザーに求められる陣形タクティカルバトルゲームです。2019年12月18〜27日に開催したパブリックプレセールでは、合計取引額が約3480ETHに達し、国内におけるパブリックプレセールでは過去最高額を記録するなど高い注目を集めています。

OneSports

OneSportsは「LINE Blockchain」を用いてプロスポーツライセンスを使用したゲームの開発を進め、2021年以降にローンチを予定しております。海外ではモータースポーツ、野球、欧州を始めとするプロサッカークラブなどのIPを活用したブロックチェーンゲームが大変な盛り上がりを見せています。OneSportsではスポーツファンをターゲットとした新しいブロックチェーンゲームタイトルの開発を目指しています。

お問い合わせ



ブロックチェーンゲーム開発に関するご相談はこちらからお問い合わせ下さい。